平野ゼミナール「ヒトと文化の国際移動」 サイトマップ
平野ゼミとは? ゼミ生の研究 ゼミ風景レポート ゼミ選考へむけてのご案内 Forゼミ生



ゼミ生の研究
3年生の研究
3年生前期
3年生後期
4年生の卒業論文紹介
スペインのジプシーをたずねて
J−POP論
小型武器の国際流通と紛争
卒業生の卒業論文について


3年前期「文化を越えて」の輪読

2003年度6期生はロバート・ホールの「文化を超えて」を輪読しました。
3年生にとってははじめてのゼミでの勉強です。どのようなかんじだったのでしょうか・・・?


まず、前期一回目のゼミにで、これから輪読していく文献を決めます。
そして、決めた文献を半年かけて読んでいきます。今年は、「文化を越えて」といった文献を使いました。なかなか内容の濃い本で、基礎学習にはちょっと分かりにくい文献だったと個人的には感じています。

橋本好真


かなり手ごわかった。付け焼刃じゃ手が出なかったと思います。久々に勉強したなぁと思いました(笑)自分の発表の時には文献がカラーペンのラインでいっぱいになるくらい読み込みました。ある英語の授業でもおんなじことを勉強していたので、実はヒーヒーいいつつ応用みたいなカンジで楽しかったです。「文化を超えて」のほかにも読めたらよかったなぁ。
今年は難しいのを選んでしまったのかもしれません。でも、毎年好きな文献を選べるから、そのへんも自由度が高いゼミではないでしょうか。

和田あずみ


>>ページトップへ
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO